スマホはレディコミ向き

小さなスマホで読む漫画はレディコミを読むのに向いています。また、画面が小さいと心配する人もいますが、全く問題はありませんよ。

スマホ漫画はレディコミ向き

小さなスマホで読む電子漫画は、レディコミを読むのに非常に向いていると思います。 そこには様々なメリットがあるからです。

他のページでも書いていますが、まず人にレディコミを読んでいるのを知られる心配がありません。 実際に読んでいる姿を見られなければ、まず大丈夫だと思います。 これは最大のメリットですね。 レディコミを読むための最大の障害になりますから。

そして、スマホは小さく、片手でも操作可能なので、どんな体勢でも読むことが出来ます。 横になってレディコミを読んだり、おやつを食べながら読んだりも可能です。 雑誌やコミックなどでも、出来ないわけでもありませんが、出来るレベルが全く違います。 スマホは当たり前に出来ますが、雑誌やコミックはやっぱりどこか無理がある感じがします。 そもそも両手使わないと読めませんしね。

実はこの片手でも読めるのが、レディコミを読む上では便利なんです。 恥ずかしいのであまり書きたくなかったのですが、実際にスマホでレディコミを読んだことがない人は、 気が付かないかも知れないので書いておきます。

レディコミはエッチな描写のある漫画です。全てのエッチシーンでムズムズ、むらむらするわけではありませんが、 タイプの男性が相手だったり、妙に興奮する設定だったりすると、どうしても自分のものを悪戯したくなってしまいます。 そんな時、片手でレディコミを読み進めながら、もう一方手で悪戯したりも出来るのです。 ベットに横になり、スマホでレディコミを読みながら、一人で欲求解消も出来るのです。

これが雑誌やコミックのレディコミだと、ちょっと難しいのです。 レディコミの世界に浸れるように、漫画を読み進めながら、もう片方ので欲求の解消をするのは無理にも等しいのです。 だからスマホでレディコミを読むのはやめられないのかも知れませんね。 先程も書きましたが、毎回ではありませんよ。本当に・・・。

小さいので片手で読めりっとは、歩きながら読めたり、外でも読めたりと、他にもありますが、 レディコミの場合は家で読むことが多いと思いますので、ここでは割愛させていただきます。

それと、スマホは雑誌やコミックと比べて、読める画面(モニタ)が小さいので、それを心配している人もいるようなのですが、 実際に読んでみると全く気になりません。 沢山の人が、もっと小さな画面である携帯の時代から利用しているくらいですので、 スマホの画面程度の大きさであれば、全く問題はありません。

逆に、タブレットくらいの大きさになってしまうと、片手のメリットが損なわれるので、微妙になってしまいます。 まぁ、タブレットでもテーブルなどに置けば、片手で読むことが出来ますけが、 やっぱり、小さなスマホが、パソコンやタブレットなんかよりも使い勝手が良いです。

(C) レディコミ(レディースコミック)

これからアルバイト探し